Good and feelings
"USA STYLE"
EVENT&PARTY

アメリカを意識したイベントが全国各地でも
開催されています。

でも現地感を演出しているような
イベントは1%に満たないと思います。

理由はかんたんです。

会場の設備品、会場ディスプレイ、バナー、掲示物の制作~設置業者~プランニング業者が
「現地感」を理解されていないからです。

もちろん各関係者もソーシャルメディアで検索し資料を収集し
ある程度のアメリカの雰囲気作りは今では可能ですが

写真に写り込んでいない掲示物等の再現は想像で制作するしかありません。

私達は現地のイベントで国内のイベントの設営業者が見向きもしないような箇所まで
実際に手に取り、撮影し膨大な資料があるからこそ

「まるでアメリカに来たような」

を演出したイベント開催を実現しております。

日本に1%しか存在しない
「アメリカンイベント」
のプランニングならお任せください。

主な開催実績

2016年から開催。

アメリカンフードイベントとして日本最高峰のフェスティバルとして春と秋の2回開催しております。

会場周辺は京都市内の文化ゾーン岡崎地区、平安神宮、動物園、美術館をはじめ観光スポットとして有名な永観堂、南禅寺などが点在している魅力あふれる場所で平均動員数2万人での開催。

セブンパーク天美in京都アメリカンフードフェス

株式会社セブン&アイ・クリエイトリンク様のご依頼で2021年11月開業のセブンパーク天美屋外イベント会場「Ennichi Park」・「Noki Park」・「Hisashi Park」エリアでセブンパーク天美x京都アメリカンフードフェスの開催実施いたしました。

2018年より開催。

関西地域にアメリカンスタイルのスワップミート&フリーマーケットが存在しないことに着目し京都市岡崎公園で年2回開催しております。

コンセプトは80’s~90’sのアメリカに憧れたオジサンが集まれるようなイベントをメインコンセプトに日本にないあのゆったり感を大事に運営しております。

 

Good and feelings
"Vinyl banner"

ハワイ・グアム・ロサンゼルスの空港に降り立ち、バスやレンタカーで目的地に向かうときに当店のアメリカン バナーフラッグのようなド派手な原色いっぱいな横断幕を見かけた事ありませんか?

車窓からの次から次へと派手なアメリカンバナーフラッグが流れていく町並みを何気なしに見ているだけでワクワクしますよね?
アメリカの街角でよく見かける広告バナーはなぜか日本に流通しているバナーとは一味も二味も違います。

街の風景が日本と違うから当然といえば当然ですが・・・

でも・・そんなことを言っていたら

「リアルなアメリカぽい」

が演出できません(笑)
まずはご自分のガレージやショップやお部屋のアクセントに一度当店のアメリカンガレージバナーを使って見て下さい。
いとも簡単に超アメリカンな空間が出現しますよ♪
アメリカの街角やショッピングモールでよく見かけるビニール製のバナー。
もちろん日本でも制作されているものですが、どうしても日本の業者がデザイン・制作したものは

「アメリカ」

とは程遠い

「店・会社のアピール出来れば良い」

的デザインが多いです。

アメリカの企業バナーもヤフオク、楽天、アマゾンで日本で最近ではよく販売されていますが、リアリティーがない製品が多く2000~3000円で格安で販売されているバナーフラッグはいわゆる

「のぼり」

のポンジという薄手のペラペラな材料で制作販売されています。
ポンジで制作されているものは外部では3ヶ月が限度です。

室内で使用するにしても、発送時に薄手なので折って梱包されているので必ず折り目がついており、ディスプレイすると非常に

「安っぽくダサい」


です。「大安売り!!」「大特価!!」「◯Xあります!!」このようなノボリをご希望なら別ですが・・
こだわりをお持ちのお客様から見れば非常に残念なものが多くありませんか?
当店では、海外で制作されている本当に店先で見かけるデザインのものを厳選して輸入しております。
材質も外部使用に十分対応出来
折り目は一切付かない厚手材料です。
(約6ヶ月~2年で環境により変動有ります。)
格安ではございませんが、ご満足できる商品を取り揃えております。

「カワイイ!」
「アメリカン!」
「パロディ!」
「派手!」
「なんチャラベースにありそう!」

みたいな大量生産の雑貨では味わえないリアルなアメリカは派手な演出、デザインはありませんが飽きない良さがありますよ♪